気ままに文学を

一般の小説や同人誌の作品の感想を述べていきます。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

sanzo-iwaki

Author:sanzo-iwaki
メリー・ホプキン〔英〕は今でも聴きます。
毎週更新!が目標。今後の予定。カズオイシグロ、村上春樹、水村美苗、群系各評論。


最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連城三紀彦・追悼

直木賞作家・連城三紀彦が10月19日に亡くなった。まだ65歳だ。「恋文」は作り話っぽかったけれど、「私の叔父さん」は良かった。傑作だと思います。以前の文庫のタイトルは「恋文」だけだったけれど、最近のは「私の叔父さん」も付いています。

恋文・私の叔父さん (新潮文庫)恋文・私の叔父さん (新潮文庫)
(2012/01/30)
連城 三紀彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。