FC2ブログ

気ままに文学を

一般の小説や同人誌の作品の感想を述べていきます。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

sanzo-iwaki

Author:sanzo-iwaki
メリー・ホプキン〔英〕は今でも聴きます。
毎週更新!が目標。今後の予定。カズオイシグロ、村上春樹、水村美苗、群系各評論。


最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森絵都『風に舞いあがるビニールシート』

難民問題を調べているうちにこの小説があることを知った。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)に勤務する女と男の物語であり、そういえばNHKの土曜夜のドラマで吹石一恵が主演でこの物語やってたなと思い出した。
2006年の直木賞を受賞している。UNHCRとはどんなところかよく分かり、作者は大学(早大)を出てからこの機関に何年か勤めたんだろうと思って読んでいた。が、最後に参考文献が15冊並べられており、ということは調べて書いた創作だということだろう。プロの筆力、想像力とはそういうものなのかと感心した。

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)
(2009/04/10)
森 絵都

商品詳細を見る


【おすすめリンク】
マイルがどんどんたまる「JALカード」

●[楽天カード]お得なキャンペーン実施中

森のコーヒーお試しセット♪

今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://iwakisanzo.blog.fc2.com/tb.php/8-e2121bf7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。