気ままに文学を

一般の小説や同人誌の作品の感想を述べていきます。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

sanzo-iwaki

Author:sanzo-iwaki
メリー・ホプキン〔英〕は今でも聴きます。
毎週更新!が目標。今後の予定。カズオイシグロ、村上春樹、水村美苗、群系各評論。


最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森絵都『ラン』

月刊WEB風で前に自分のフルマラソン挑戦のことを書いてみたので、ではプロはどんなふうに書いているのかと思い読んでみた。主人公環(たまき)のフル完走までが書かれているのかと期待したが、ハーフも走ったことのない環がついにフルの大会に出場してスタートしたところで話は終わる。絵都さんは本人もフルを走ったことがないので、この小説後それに挑戦したということだが、今度は完走したあとの話を書いてほしいと思う。463ページの長編であっても、文章が軽のですいすい読める。『風に舞うビニールシート』とは文体が違う。それも才能なのだろうが、オカルトを絡めるところには私は賛成しかねますね。

ランラン
(2008/06/19)
森 絵都

商品詳細を見る

ラン (角川文庫)ラン (角川文庫)
(2012/02/25)
森 絵都

商品詳細を見る


【おすすめリンク】
マイルがどんどんたまる「JALカード」


●[楽天カード]お得なキャンペーン実施中


森のコーヒーお試しセット♪


今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。


奇跡の青バラ専門店





スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://iwakisanzo.blog.fc2.com/tb.php/9-e3c10e3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。